レーザー脱毛の施術を受けた後の温泉

脱毛1

レーザー脱毛の施術を受けた後は、温泉は禁物です。クリニックにて施術を受けた後の肌は、とてもデリケートな状態になっています。普段とは肌の状態が異なりますから、温泉による影響を受けやすいです。(関連 > 医療脱毛新宿 > 新宿美容外科クリニック)

施術を受けてから何日後なら温泉に入っても良いかは、クリニックに確認しておく方が無難です。

基本的には、1週間後が目安になります。

施術を受けた後は温泉は控えるべき

美肌に関心がある方々は、しばしば温泉に行っています。多くの温泉には、美肌効果もあるからです。ところで脱毛クリニックに行く目的の1つは、客観的な見た目です。ムダ毛が残ったままでは、客観的な見た目はあまり良くありません。

ただムダ毛の自己処理をするのも大変なので、クリニックにて施術を受ける訳です。ですから人によっては、クリニックで施術を受けた後に温泉に行こうと考えている事もあります。しかしレーザー脱毛の施術を受けた後は、温泉に行くのは控える方が望ましいです。

肌のトラブルが懸念されるからです。

レーザー脱毛の施術を受けた後の肌

レーザー脱毛は、熱で体毛にダメージを与える事になります。脇の下やすね毛のムダ毛が気になる時は、マシンから出てくるレーザーをその箇所に照射する訳です。マシンのレーザーは、体毛の毛根部分にダメージを与えてくれます。

毛の根元では細胞分裂していますが、そこにレーザーを照射し続ければ、いずれは自己処理も不要な状態になる訳です。ところで体毛付近にレーザーが当たりますと、自然と熱が発生します。問題はその熱です。皮膚周辺は、その熱でデリケートな状態になります。

太陽の光で日焼けした状態に似ています。夏の時期には海水浴などに行っている方々も多いですが、肌に太陽の光が当たった事で、皮膚の表面がヒリヒリしてしまう事もあります。太陽の光に当たる機会が少ない方々は、肌が赤くなる事も多いです。

その赤くなった肌の状態は、とてもデリケートです。普段と比べると、肌に対する刺激の影響を受けやすい状態になります。レーザー脱毛の施術後も、様々な影響を受けやすい訳です。ちなみに太陽の光と違って、施術を受けた後の肌は、あまり状態が変わっていないように見えます。

太陽の光が当たった時と違って、特に赤みを帯びていない事も多いです。しかし実際は、施術前の肌とは状態が大きく異なる訳です。

温泉は雑菌類が多い

ところで温泉のお湯には、雑菌類も多く潜んでいます。一見すると問題無さそうに見えても、実際には菌類は多いです。確かに多くの温泉では、お湯の状態には気を使っています。温泉によっては、毎日のようにお湯を入れ替えています。

しかしお湯を入れ替えても、雑菌類は入っているのです。まして温泉によっては、追い焚きしている事もあります。新しいお湯に入れ替えていなければ、雑菌類は非常に多い状態になります。原因は利用人数です。温泉という施設は、非常に多くの方々が利用しています。

不特定多数の方々が利用する施設は、雑菌類も多くなってしまう訳です。

施術後の肌は雑菌類の影響を受けやすい

ただ温泉に雑菌類があっても、平常な状態なら問題ありません。

脱毛の施術を受けている訳でもなく、普段通りの状態で温泉に入っても、肌トラブルが生じる確率は低いです。

しかしレーザー脱毛の施術を受けた後は、事情は大きく異なります。上述の通り、施術後は日光で日焼けした時と似た状態になります。普段と比べますと、雑菌類による影響を受けやすい訳です。毛穴から雑菌類が入り込んでしまう事もありますから、注意が必要です。

もし温泉に入るとどうなるか

施術後に温泉に入ると、たいてい腫れ物のトラブルがあります。毛穴から雑菌類が入り込んでしまえば、炎症もできやすくなってしまうのです。状況によっては、肌が化膿してしまう事もあります。ちなみに、それは岩盤浴も同様です。

岩盤浴場にも、多くの雑菌類が生息しているからです。ですから腫れ物を避けたい時は、施術後に温泉に入るのは避ける方が望ましいです。

入浴は問題なくても強く擦るのは禁物

このため多くの脱毛クリニックでは、施術後に入浴するのは控えるべきと明示しています。もちろん温泉も望ましくありません。ただレーザー脱毛後の温泉に関しては、クリニックによって若干意見も異なります。入っても構わないと明示しているクリニックもあるからです。

現にあるクリニックでは、施術後に温泉に入る事は可能だと明示しています。ですが、その脱毛クリニックでは洗浄時の強さに関して明示しています。入浴時には体の色々な箇所を洗う訳ですが、その時の強さが問題です。タオルであまり強くこすってしまいますと、肌トラブルが生じやすいからです。

施術後の肌はデリケートなので、タオルで強くこするのも望ましくない訳です。

いつ頃なら温泉に入っても良いか

このため施術を受けた当日や翌日などは、温泉に入るのは控える方が無難です。ただ温泉に入りたい時は、いつ頃なら問題無いか気になる事もあります。基本的には、1週間が1つの目安になります。確かにレーザー脱毛の当日や翌日は、肌は温泉による影響を受けやすいです。

しかし日数が経過すれば、だんだん肌の状態も落ち着いてきます。1週間も経過しますと、平常な状態に大きく近づきますから、基本的には温泉に入っても問題ありません。

いつ頃なら入浴可能かを質問

ただし1週間は、あくまでも目安になります。人それぞれ肌の状況も異なるので、実際には数日程度でも問題ない事もあります。現に過去には、レーザー脱毛の施術を受けた3日後に温泉に入ったという実例もあります。その時に肌にトラブルが生じたかと言うと、何も問題ありませんでした。

しかし、それが「全て」の方々に当てはまるとは限りません。敏感肌の方々は、3日程度では肌が落ち着いていない可能性もあります。最も無難なのは、脱毛クリニックへの質問です。そもそも1週間は、クリニック「全体」に対する目安になります。

実際には、クリニックによって意見も異なります。あるクリニックの場合は、施術を受けてから3日以内は温泉は控えるべきと明示しています。しかし別のクリニックは、脱毛翌日までは禁物と明示しているのです。というのもクリニックは、採用しているマシンも異なります。

それぞれやり方が異なるので、どうしても日数の違いが生じる訳です。ですから温泉が心配な時は、クリニックの担当者に質問してみると良いでしょう。

いつ頃に入浴しても問題無いか質問してみれば、たいてい親切に教えてくれます。